居酒屋は、会社での飲み会や接待、友達との食事会などあらゆるシーンに適応しています。さまざまな機会で利用されることの多い居酒屋ですが、もし幹事になった場合はそのコツを押さえておくことが大切です。まずはじめは会場選びです。居酒屋は和洋中といった多様なスタイルがあります。

最近ではビールにこだわった店もあり、本格的なドイツビールをあじわうこともできます。会場選びをおこなう際は、アルコールが飲めるかも否かも参考にしておくといいでしょう。アルコールを召し上がる方が多ければ飲み放題プランのあるお店を利用することをおすすめします。また女性向けのドリンクもあるか確認しておくといいでしょう。

参加人数が多いと料理選びも難しいですが、事前に参加者の好みを聞いておくとよりスムーズに会場を選ぶことができます。もし意見がまとまらない場合は、自分で好きなものをチョイスできるバイキング形式を提案してみるのもおすすめです。そのほか参加者の年齢層も考慮して会場を決めましょう。年齢層が高いのであればおちついた雰囲気のある個室の居酒屋が適しています。

新年会や忘年会で幹事をまかされた場合は、早い段階でプランを決め店の予約をおこないましょう。本番当日は参加者よりも早めに会場入りして準備に怠りがないか確認するとうまくいきます。幹事はその場を盛り上げることも大事ですが気配りも心がけるといいでしょう。予算が赤字にならないように会費を設定しておくことも大切です。